一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


今日もあの日と同じ空気を吸ってる。

**********************
いつも読んでくださってありがとうございます♪
2013年6月に旅から帰国し、
現在は広島・宮島にて暮らしています。
↓世界一周のブログはこちら↓
【いと、うつくし。-世界一周ブログ-】
**********************


10日間の短い南伊豆生活を終えて、

茅ヶ崎に1泊寄り道。

ガタンゴトンと電車に揺られて。

茅ヶ崎駅に降りると、

お友達が待っていてくれました。

手作りのベーグルやサラダを用意していてくれて。

ガスコンロと、敷物も持って、

湘南の海へ。


2月だというのに、海はエメラルドグリーン色をしていて、

遠くには江ノ島が見えた。

荒波の日本海で育った私には、

まるで桃源郷のように思えた。

日本にはまだまだ知らない場所が多く、

それを肌で感じるたび、

「ここに住んでもいいかもな」と思ったりした。

「知ってる場所じゃなきゃ」とか、

「誰かが近くにいなきゃ」とか、

そういう固定概念を失くせば、

人生は可能性に満ち溢れ、うんと自由になる。

何か縛るものがないうちは、

自分で自分に杭を打ちつける必要はない。


ガスコンロでベーコンを焼き、

友達が作ってくれたベーグルサンド。

春の風を感じながら海辺で食べるお昼ご飯は、

本当に美味しかった。


夕方は自転車を借りて、海辺を走った。

自由を選んだら、それなりに代償もある。

「淋しさ」や「不安」がどこから生まれるのかよく知り、

それと向き合う必要もあるし、

考えて、選んだことを、誰かが保障してくれることもない。


逆に保障が欲しければ、何も考えず従えばいい。

でもそれが本当に何もかも保障してくれるとも限らない。

全ての不安を取り除いてくれることもない。

すべてが「未知」だから「不安」になる。

じゃあ私は一生かけて「未知」の穴を埋めていきたい。

すべての物事の成り立ち、生い立ち、因果関係、根本、要素、真理、未来。

一生かけても知り得ないくらい、

世の中は「未知」で溢れていて、

それが「不安」ではなく「魅力」として感じられたら、

「この世は素晴らしい」と心から言えるようになるだろう。


ちょっとでも不安を感じたら、

まずは深く息を吸ってみる。

「あぁ、今日も空気は変わらずにたくさんそばにある」

と思えたら、何も不安に思うことはなくなる。



新しい日常を始めるため、

いよいよ、広島へ向かいます。

Now playing:くるり「デルタ」

* * * * * * * * * * * * * *
  ■ツイッターでつぶやきちゅう■
ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
 ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
http://twitter.com/#!/itoutukushi
スマートフォン・携帯の方は
「itoutukushi」で検索してね♪
* * * * * * * * * * * * *


季節を飛び越していこうぜ。

**********************
いつも読んでくださってありがとうございます♪
2013年6月に旅から帰国し、
現在は茅ヶ崎に訪れています。
↓世界一周のブログはこちら↓
【いと、うつくし。-世界一周ブログ-】
**********************


久々に押入れから出したバックパックに、

入るだけの洋服や靴や生活必需品を入れて、

10日後には帰ってくるんじゃないか、

くらいの身軽さで札幌を出た。

実際には、最低一年は帰れないであろう淋しさを、

あまり感じたくはなかった。

伊豆急行はガタンゴトンとゆっくりのペースで進み、

車内ではおじちゃんが日本酒を片手に車窓を楽しんでいた。





2月の桜に、瓦屋根の古い町並み、ヤシの木。

新鮮な景色が、

まるで早送りのように通りすぎていって、

何度もシャッターを切る。

旅をしていた頃のワクワク感を思い出した。

それを感じるためにここに来たわけではないけれど、

思いのほか、興奮している自分が嬉しかったりもした。




伊豆半島の先端、南伊豆町にあるネパール料理屋さん。

wwoof(ウーフー)というシステムを使って、

ここで10日間、お手伝いをすることになりました。

お仕事をお手伝いする代わりに、寝るところを食事を提供して頂けます。

給料の発生する雇用ではないので、

受け入れ側も働き手も、お金ではない利潤を生み出すことができます。


興味のある仕事を優先してやらせていただくことができ、

私はDIY(日曜大工)の工具の使い方を教わり、ベンチの修復をしました。

釘の抜き方、打ち方、やすりのかけ方、ペンキの塗り方、

なかなか習う機会のないことを、丁寧に教えてもらうことができました。

他にも、野菜の収穫や、

美味しい珈琲の淹れ方、薪ストーブの手入れの仕方など、

興味のあることは何でも教えてくれました。


休憩時間には、珈琲を飲みながら、

マスターの話を聞いた。

マスターはまるで、

人生がうまくいくコツを、自分の中に書籍にして持っているような人。

不安、恐れ、欲、悲しみ、怒り、迷い、

うまくいかない全ての物事の要因は、自分の中にあると教えてくれた。

それはぼんやりと気づいているようで、

やりすごしてしまいがちなこと、見失いがちなこと。

まさに今、不安と欲求で心が渦巻いていた自分にとっては、

はっと我に還る言葉だった。


自分の中の不穏な感情について、

ひとつひとつに「なぜそう思うのか?」という疑問を持ち、

その答えを知り、鍛錬することにより、

ある日、暗いトンネルを抜けて光が射すように、

全ての物事がひとつの線でつながり、

人生が最高に楽しくなるときがくるとのこと。

早くその領域にたどり着きたい。


ようやくベンチが完成し、

腰掛けてマスターの淹れてくれた珈琲を飲む。

珈琲の美味しさは

飲む人の健康状態や精神状態、環境によって変わるとマスターは言った。

桜の下、夕陽を目の前に、完成したばかりのベンチに座って飲む珈琲。

それはまさに、マスターが用意してくれた最高の演出だった。

単純に美味しいの一言でもいいけれど、

ひとつひとつの要因をほどき明かしていくのもまたおもしろい。

そんなことを教わった、南伊豆の10日間でした。

小旅行はもう少し続きます。

Now playing:くるり「LV45」

* * * * * * * * * * * * * *
  ■ツイッターでつぶやきちゅう■
ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
 ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
http://twitter.com/#!/itoutukushi
スマートフォン・携帯の方は
「itoutukushi」で検索してね♪
* * * * * * * * * * * * * *


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 根を張って生きる。
    kin
  • バッターボックスでは呼吸を整えて。
    Suya
  • バッターボックスでは呼吸を整えて。
    なかあか
  • バッターボックスでは呼吸を整えて。
    Suya
  • バッターボックスでは呼吸を整えて。
    みゆき
  • 与え与えられる日々。
    SUYA
  • 与え与えられる日々。
    SUYA
  • 与え与えられる日々。
    しょうちゃん
  • 与え与えられる日々。
    いーだ
  • 世界に向かって平和を叫ぶ。
    Suya

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM